エントリー

人事役員メッセージ

取締役常務執行役員 清水昇
取締役常務執行役員
清水 昇

ますますグローバル化が進展する世界経済において、世界各域で政治的・経済的に不安定な状況が続いており、当社もまた厳しい企業環境にさらされている中、可能な限りの合理化対策、また事業の再構築策を考え、事業運営を抜本的に変更するという大改革を行って参りました。

社会を取り巻く事業環境は依然として厳しい環境下にありますが、「我々は今後どうあるべきか」を考え、将来を見据えた明るく働き甲斐のある職場づくりのために、開発力・提案力・現場力・技術力を高め、継続してあらゆる業績改革策に取り組んでおります。現状改革と次のステップへの礎づくりが最優先課題と考え、2016年からスタートした第6次中期3ヶ年計画の達成に向け社員一丸となって取り組み、『真のグローバル化』を進めております。

企業が勝ち残るためには経営戦略を明確化し、グローバル体制を確立した中、国際競争力・商品力・技術力を追求し、国内・海外企業ともに競争力のある世界水準の企業体質を目指すことが必須です。そのような企業を支えるには何よりも人材力が必要であり、当社においても新卒採用、キャリア採用を行い「人材育成」を進め、多様な人材が切磋琢磨し、太く、逞しい「日泉化学」となるよう頑張っています。

今後も、ものづくりの根幹となる「品質経営」、当社の企業カラーでもある「提案型企業」を軸に、個人のスキルを高めてマネジメント力の向上を計ることにより、事業運営の円滑化や収益向上に繋がるよう、「職場の人材力強化」を図っていかなければなりません。

仕事も人生も情熱が大事です。皆さんの若い力に期待しています。

求める人材

自分の仕事をまっとうする

責任感

自分の提案を主張できる

積極性

アイディアをカタチにする

創造力

仕事にあたっては、まず元気!心身ともに健康で毎日の業務に取り組まなければなりません。 そんな皆さんの中から日泉化学では、世界に目を向け、異なる文化・価値観の中でも柔軟に対応できる広い視野を持った方を求めています。

「求める人材像」として、

  • (一)他責でなく自責で取り組み、自分の仕事を全うしていく責任感のある人材
  • (二)周りとコミュニケーションをとりながら協力して仕事を進めていくため、提案を表現できる積極性を持った人材
  • (三)これまでのやり方にとらわれず、柔軟な発想で可能性を広げていける創造力豊かな人材

の三要素を重視しています。

学生生活ではあまり意識することはないかもしれませんが、勉強や部活動、アルバイト、ボランティアの中で培われているものも多くあります。一朝一夕に身に付くものではありませんが、就活を通して自分のいいところや興味、伸ばしたい事を一度整理して、当社で活き活きと働くことができると思える方は是非ご応募ください。お待ちしています。

エントリーする

リクナビでエントリーする