エントリー

先輩社員紹介

日泉化学-先輩社員紹介

川元 優

経理部

2016年入社

現在携わっている仕事の内容は?

経理部 現金出納業務

現金出納業務では、現金の出し入れと管理を行い、帳簿上の残高と現金が一致しているかを確認しています。会社のお金を預かる者として、伝票を作成し、入出金を行い、その日の帳簿残高と現金の残高が確実に合うようにします。

また、出金を行う相手方のスケジュールを確認して、予定を立てて出金することを心掛けています。そうしなければ、出金時には伝票を作成し、検印いただいた後、相手に直接渡さなければいけなので、もしその日に相手が出張でそのまま会社に戻ってこないときがあれば、その時の伝票もそれに掛かった時間も無駄になってしまいます。そのため、しっかりと予定を立てて素早く確実に業務を行うことを肝に命じています。

仕事で一番うれしかったことは?

仕事の正確さと速さが上がった実感があったこと

日泉化学-先輩社員紹介

経理部に配属されて2カ月経った頃、伝票の入力作業や処理にも慣れ、いつのまにか正確さと速さが身についていました。配属当初は、仕事を覚えることに必死でしたが、その気持ちがすぐに業務のスピードの上昇につながるわけでなく、失敗もしていたのでかなり焦っていました。

しかし、根気強く業務に取り組むうちに、正確さと速さが身についていることに気がついたときはとても嬉しかったです。経理の仕事は、ミスがないようにすることが大切ですが、正確性だけではなくスピードも同時に追求しなければなりません。そういったことが、この業務の面白さであり、やりがいでもあると感じています。

日泉化学に入社を決めた理由は?

ものづくりによって人々の暮らしを支える仕事に魅力を感じたため

人のためになるような仕事がしたいと思いながら就職活動をしていたおり、メーカーで仕事をし、人々の生活を豊かにするための手助けがしたいと考えるようになりました。弊社は企業間取引が主なため、日泉化学の名前が消費者の皆様に伝わるわけではありませんが、身近なところで人々の暮らしを支えてくれるものを作る企業で働くことに魅力を感じました。

そして、海外展開も行っているため、日本だけでなく海外の人々の生活にも関わってくることが決め手でもあります。会社説明会の時点で、ぜひとも入社したいと強く感じた企業です。

学生のみなさんへメッセージ

気を張らず、飾らず、ありのままの自分を

自分が納得できるまで業界研究・企業研究を行い、自分に合った企業を探してください。そして、気を張らず、飾らず、ありのままの自分をアピールして就職活動を進めましょう。会社説明会や面接を重ねるうちに、焦りや不安も出てくるかもしれませんが、周りに流されることなく、自分自身を信じて頑張ってください。就職活動応援しています!